RO ローグ・チェイサー100の質問配布所

短剣シャドウチェイサーがメインキャラ、と思いきや好き勝手やってるブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RO 狩場情報|アマツフィールド|河童、から傘

アマツフィールド
*この情報はタナトスアビス実装前の情報です。現在敵の配置変更がされている可能性があります*

天津↑のMAPです。 河童、から傘など、日本にゆかりの深いMobが生息しています。
http://huntinfo.xrea.jp/ro/static/map/ama_fild01.html
(狩場情報ひっそり様)

ステータス/装備

レベル78 STR61 Flee234+6 Hit135
スキルプリザーブ1 盗作ヒール10 スナッチャー4、剣修練9

武器 風ダマスカス
防具 水鎧、遠距離盾


経験値時給/アイテム
平日昼間
経験値時給 約345k ジョブ経験値時給 約200k

獲得したアイテム アロエの葉35、ヒナレの葉28、ブドウ2 サイファー56、ジャルゴン67、黄色い皿142、なめらかな紙32、竹筒62、木屑38、油紙88、 星のかけら1、つややかな髪4、古い着物3、ガマ蛙の皮2


狩り場立ち回り
行動
主に河童とカラ傘を狩って行きます。 河童は天津ダンジョンに行く為のクエストで訪れる中央上の神社の水場に多く生息しており、河童のみ狙う場合はその水場あたりを中心に狩りをします。 河童は攻撃力が高く、一撃が痛いですので、HPは常に80%以上を保っていたほうがいいです。 また、ウォーターボール(WB)も飛んできますので、水鎧を忘れずに。WBは遠距離盾で更に軽減できるので、遠距離盾もオススメです。 河童は釣竿で2セル程度の距離を保って攻撃してきますので、クリックしただけでは攻撃できない場合があります。立ち位置には注意を。 神社前にはヒドラが三角形に大量に並んでいますが、これは飛び混むとダメージの嵐に襲われますので、飛び込まない方がいいでしょう。 VIT、もしくは遠距離攻撃の方法があればヒドラc狙いで飛び込んでみるのも面白いかもしれません。 カラ傘はスティールが成功しやすく、また毎回2~3個程度のドロップ品を出してくれるので、小銭が欲しい場合は河童も叩きましょう。 但し、カラ傘は幻覚攻撃を放ってくるので、エフェクトを切っておくことをオススメします。 雅、カエルも出会ったら叩いておきましょう。 経験値重視なら、神社前の水場、カラ傘も狩るならフィールド全体をテレポ検索狩りといったかんじでしょうか。
武器/防具
武器は風ダマ1本あればなんとかなります。カラ傘も水ダマでいいでしょう。 カラ傘をさくさく狩りたければ中型特化や無形特化との持ちかえを。 鎧は水鎧が必須です。水鎧がないとWBでかなりのHPが削られます。 盾は遠距離盾がいいと思います。水鎧+遠距離盾でWBダメージが100前後くらいに軽減できます。
アイテム
アイテムは河童が出す回復系アイテムを露天で販売すればそこそこ稼げるでしょう。カラ傘の収集品をOCで売るとけっこう満足できる額になります。
盗作
盗作上書き防止の為、プリザがあれば忘れずにかけておきましょう。なければヒルクリなどで回復を。天津カプラが近いので回復剤狩りでもなんとかなります。

感想
AGI前衛が1次職から2次職に転職してからLv上げに使う狩場だと思います。私のチェイサーもオットーに行くまでここでLv上げしました。 ここで盗作を5くらいまで上げてオットーに行くと、オットーがかなり楽になります。 Lvが低いうちは神社前は危険なので、フィールドの方を重点的に回って、カラ傘を倒していたほうが安全です。 逆にLvが上がるとカラ傘では物足りなくなりますので、神社の水場で固定気味で河童を狙います。 資金のないローグはここで稼ぐことも可能です。私はローグの頃ここで稼いで属性ダマなどを集めました。 こつこつがんばればそれなりに経験値もお金も入ってくる狩場なので、オススメです。

関連記事

| 狩場情報 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ragnarok100.blog47.fc2.com/tb.php/14-4a56e388

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。